FC2ブログ
 
■プロフィール

ドリームノリ

Author:ドリームノリ
ノリのブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
二人のコメントを読んできましたよぉ~
ロレンソとドビィのコメントを読んできましたよ!
いつものところで。

まずドビィですが、インタビューでこのように言っていたようです。
【ロレンソ選手にドヴィ選手を抜くよう指示が何度も出ていたが無視していたようで…ドヴィ選手は妨害されていたの?】
「そう言う感じではないでしょう。序盤ラップでは僕の方がちょっと速かったけど、抜くことはできなかったんです。その後、僕はトラックの何ヶ所かで遅くなってしまって。僕らはライディングスタイルも違うし、カウルも別々だったから。ホルヘは速くコンスタントで、僕がスムーズに操縦できるよう助けてくれてました。」

【しかし、ドヴィ選手を前に出すことも出来ただろうに…】
「そうですね。でも、とにかく、僕は限界ギリギリで、だからこそ転倒してしまったんです。僕のリザルトはホルヘのせいではありません。なにかもっと違う風にしようと24周回走ってみたけど、僕にはもう勝負に出られる手札はなかったんです。」

う~ん、予想通り(笑)

そしてロレンソはっていうと
「今週末、ドヴィツィオーゾはずっと苦戦していました。ここのトラックではリズムが出せずにいたんです。前にいたグループは、僕らよりも0.7秒速かったんですから。
ドヴィを前に出さなければならないことは重々承知してました。ただ、僕が前を走ることでドヴィを引っ張り、前のグループに接近させることができると思ったんです。」

【レース終了後、ロレンソ選手がドヴィ選手を前に出さなかったことに話題が集中していたが…】
「まずなによりも、その件についてドヴィが何と言ってるか聞きたいですね。僕が間違ってなければ、ドヴィは僕の行為を高く評価してくれていたように思いましたが。『Mapping 8』は命令ではなく、勧告なんですから(※隣にいたタルドッツィチームマネージャーも同意)。」

【セパン戦でも『Mapping 8』が出ていたが…】
「セパンとは異なり、僕らはリズムが刻めてなかったんですよ。僕はドヴィをトップ陣に接近させようと引っ張るために前を走り続けたんです。もし前のグループに近づけていたら、おそらくドヴィは首位争いができたでしょう。」

【しかし、ドヴィ選手の方が速い区間もいくつかあったが…】
「ドヴィは0.2秒遅れていて、その差を埋めるべく助けようとして前を走り続けたんです。確かに、ドヴィの方が速いコーナーも何ヶ所かありました。でも、30周回レースで他の区間では遅れていたんです。そして、最後はあの転倒と言うわけですよ。」
だそうです。

ま、そうなんでしょう。
実際チームオーダーが出たころにはドビィの勢いも怪しくなってましたし、ロレンソを抜いても前に追い付きそうではなかったですよね。
でもね、僕がつまらないと思ったのは
ドビィも言っているように序盤は少し速かったんですよ、ロレンソより。ファステストも出したし。
その時に前に行かせて欲しかった!
そんで出し切るだけ出し切ってからタレて欲しかったんですよ!
ロレンソの後ろでモタモタしているうちに終わっちゃったのがツマラナかったんですヨ。

ロレンソはチャンピオンにもなっているし、格ではドビィより上なのは誰もが知っていることで、ここで「自分」を出さなくたって良いんですよ。
ドビィに先に行かせてみて遅かったら抜いていけばいいんです。
レディングが抜いてもドビィは何も言わない人なんだしw

このレースでチャンピオンが決まるって時に皆(ロレンソファン以外?)が見たいのは、争っている二人が一瞬でも全力でバトルするところだと思うんですよ。
そこのところに水を差したってのがダメなんです。

まぁロレンソも大概でしたが、今回一番中途半端だったのはドゥカティチーム自体なんでしょうね。
チームオーダーを出すなら初めからロレンソとも話を詰めておかないとね。
オーダーなんて出す前にドビィが後ろについたら前に出せってね。
もう命令でいいと思うけどね。チームオーダーを出すくらいなら。

昨日レースを見終えてからいろんな人のコメントも読みましたが、賛否両論それぞれの意見がありましたね。
で、僕の意見はこんな所。
コメント欄に書き込むと荒れたりするけど、ブログなら安心だね。
ほとんど過疎なブログだし( /ω)

というわけで今年はこれで終わり!

・・・そして来年の話ですが^^;
モト2から生きの良いのが上がってくるし、今年大暴れしたザルコはレース後のテストで17年版のマシンでも速さを見せているし、KTMやアプリリアもだんだん早くなってきてるしで、伏兵がたくさんいそうなシーズンとなりそうで楽しみですヨ!

来年の3月の開幕が待ち遠しいです。



スポンサーサイト
モトGP | 05:33:37 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad